【KeePass】パスワード管理ソフト

f:id:seisyo58:20181012113926j:plain

Googleアカウント、ツイッター、インスタグラム、フェイスブック...増え続けるアカウント、増え続けるパスワード。あなたはどうやって管理しているだろうか。

 

 

パスワード、使いまわしてない?

あなたのパスワード、「アカウント名+誕生日」とか「password」とか、簡単なパスワードではないだろうか。

その簡単なパスワードを使いまわしていないだろうか。

使いまわしていないよという人は、パスワードを忘れて、困った経験は無いだろうか。

 

それらの問題点をすべて解決してくれるものがある。パスワード管理ソフトだ。

パスワード管理ソフトはいくつか存在するが、私が使っている「KeePass」について話をしよう。

keepass.info

 

覚えるパスワードはひとつだけ

KeePassを使うと、覚えるパスワードはひとつだけでいい。保存したパスワードを見るためのパスワードだ。

KeePassでは、データベースというファイルが作られる。このデータベースの中に、パスワードが保存されていて、このデータベースの中身を見るためのソフトがKeePassだ。

そして、そのデータベースを開く際に、パスワードが必要なのだ。当然だ。データベースが誰でも見れる状態だと、すべてのパスワードが盗まれてしまう。

もし仮に、そのデータベースが盗まれてしまっても、パスワードがなければ、保存されたパスワードを知ることはできない。

 

使える端末

あなたが使っているほぼすべての端末で使うことができるだろう。

WIndowsのほかにも、AndroidiPhoneMacなどでも使うことができる。

先程説明したように、KeePassというのは、データベースの中身を見るためのソフトだ。そのため、同じデータベースであれば、どのソフトを使って中身を見ても、同じものが見れる、そのため、複数の端末で、同じデータベースを使うことができる。

f:id:seisyo58:20181012115527j:plain

Downloads - KeePass

 

KeePassの特徴

  • パスワードをグループごとに分けることができる。
  • パスワードを自動的に生成できる
  • Dropboxにデータベースを置くことで、複数の端末で同じデータベースを参照できる
  • 動作が軽い
  • インストール版とポータブル版を選べる

などの特徴がある。Dropboxは、主に、データベースを同期するために使っている。

seisyo58.hatenablog.com

 

まとめ

 様々な機能があるパスワード管理ソフト。ぜひ活用してみてほしい。